スタッフブログ

ペレットストーブの魅力

平川 喜規 自己紹介へ
2019/02/01(金) 日々のこと

吉住工務店 住宅営業担当の平川 喜規です。

以前にブログを一度だけ投稿させて頂いたのですが・・・なんと!この度ブログ更新のレギュラーメンバーとさせていただく事になりました!

これから吉住工務店の事、西宮展示場の日々の出来事、建設中のお家の事など、時折私自身の事も交えながら書いていきたいと思っておりますので、みなさまどうぞよろしくお願い致します。

早速ですが、今日から2月に入りましたが、とても寒い日が続いておりますね。

今朝、西宮では雪がチラついておりました。

そんな中、西宮営業所では少しおそいですが、ペレットストーブを付け始めました。

 ペレット??と思われる方ももしかしたらおられるかもしれませんので、簡単に説明させて頂きます。

ペレット・・・乾燥した木材を細粉し、圧力をかけて直径6~8mm、長さ5~40mmの円筒形に圧縮成形した木質燃料で、主にストーブやボイラーの燃料として利用されています。

でございます!

あれ?なんかペットのエサみたい・・・??笑

 このペレット達を燃料に火をもやしていくわけです。

それでは早速点火!!

火がつきました!!

ここにすこしずつペレットが足されて火が徐々に育っていきます。

慣れないせいか、火を安定させるまで少し時間がかかってしまいましたが・・・。

なんとかいい感じに暖かくなってきました。

ストーブがついたのが嬉しくてついついちょっとおしゃれに撮ってしまいました。

このペレットストーブ、燃料がなくなってきたら足してあげたり、こまめに掃除をしたりと正直少し手間はかかります。

ですが、その手間をかけて暖をつくるのが楽しかったり、ストーブに愛着が湧いたりという事につながって来るのだと思います。

なによりゆらゆら揺れている炎を見ているととても落ち着いて心が癒されます。

エアコンもお手軽快適でよいですが、こういったちょっぴり贅沢なストーブもとてもおススメです。

西宮展示場に遊びに来られた際には、是非ストーブも覗いていってくださいね。

記事一覧

1ページ (全205ページ中)

ページトップへ