スタッフブログ

12月半ば

荻野 幸子 自己紹介へ
2018/12/16(日) 日々のこと

皆様 こんにちは (^_^)/ 丹波展示場・こだま館の荻野です

本日はいかがお過ごしでしょうか?

12月も半ばを迎え、クリスマス、お正月準備と今年の締めくくりの行事がそろそろやってきますね。(^_^;)

 

先日丹波展示場では このシーズン初めてストーブに薪を焚き付け展示場を温めました。

 

やはり、炎の暖かさはエアコンの暖かさとは格段の差があり、炎の揺らめきには

人を癒やす効果があるのでしょうか!!気持ちまでほっこりといたしました。

 

さてさて、 12月は カレンダー配布の時期にもなります。

来年は元号が変わる年でもありありますし色々気になる所です

吉住工務店はといいますと 今年も観瀾斎師の「まこと カレンダー」が出来上がりました。

 

表紙には鳳凰が描かれております。

裏面には

先生の紹介と今回の作品についての説明を記しております。

中の一説

「あなたが帰るべき「家(ばしょ)」がある。

それは一人でない。

あなたを待ち、包む家です。」    云々 

 

この一説より

温かい家庭を・・・一人ではなく、奥様だけに任せるのではなく家族皆で造り上げて

ホッとできる場所に そして明日への活力を蓄える場所に・・・

そんなすてきな場所に私達がお薦めしている家づくりが携えればと感じました。

 

年末のあわただしい中 

皆さま 交通安全には気をつけてお出掛け下さい。

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 


インスタはこちらをクリック

FBはこちらをクリック

友だち追加

お友達登録お願いします

(クリックしてね)

 

記事一覧

1ページ (全203ページ中)

ページトップへ