スタッフブログ

山本 和代 自己紹介へ

PA(サービスエリア)のトイレにも快適さを

2022/10/28(金) 日々のこと
 
こんにちは!
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
 
先日阪神高速で大阪方面に行く途中、尼崎PA (パーキングエリア)に寄りました。
 
実は、ここのトイレの内装が木でできていて、いいよ!
というのを知り合いから聞いていたので、
わざわざ 寄ってみました。
 
 
シンプルな外観
(全景をとるのを忘れてしまいました・・・)
 
 
外壁仕上げは下見板貼り
 
 
 
わかりやすいサイン
 
 
手洗い場。床は洗い出し
 
 
直線のわかりやすいレイアウト
 
 
個室はなんと一面のガラス張り。
目隠し用にロールスクリーンは設置されていましたが
天井の埋込だったので、あまり使われてないようです。
 
 
個室のカギは、スマホなどの忘れ物がないように小物置き兼用です。
ユニバーサルデザインですね。
 
 
木目が美しい
 
 
外のベンチは無垢材
 
 
経年変化が楽しみな建物となっていました。
 
最近は公共建築にも木材をたくさん使うようになりました。
また仕上だけではなく、構造材としても、木を使う機運が高まっています。
 
前回のブログ
山崎木材市場
 
でもあったように、地元産材としての県産材を使うことは、
SDGsの観点から見ても、より進めていきたいと思っています。
 
さて、11月には、完成見学会が開催されます。
県産材をはじめ、しっくい等の自然素材を体感できるいい機会です。
ぜひご予約お待ちしております。
 
 【完成見学会】本好き家族が暮らす収納アイデアがつまったお家
 
イベント予告ページ
 
 
最後まで、お読みくださりありがとうございました。
 
 
 
 

記事一覧

1ページ (全277ページ中)

ページトップへ