スタッフブログ

無垢材のメンテナンス第二弾

山岡 奈央 自己紹介へ
2019/10/10(木) 日々のこと

 

こんにちは。

 

 

木曜日担当の山岡です!

 

 

10月に入り少し秋らしくなってきましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

さて本日は、木のメンテナンスシリーズ第二弾です!

 

 

 

今回は木のへこみを修復していきます。

 

一番簡易的な方法で、メンテナンスを行ってみました!

 

 

補修するのは、この傷です。

 

 

椅子を動かしたりしていると、どうしてもついてしまうこのような傷、、、

 

 

傷、跡が付いている箇所を水滴で濡らします。

 

 

5分ほど置いた後、濡れた雑巾でしっかりと拭き取ります。

 

 

この時に、水滴が残ってしまうと逆に水滴がシミになってしまいますので、しっかりと拭き取ることが大切です!

 

 

そしてしっかりと乾燥させます。

 

しっかりと乾燥させると、、、、

 

 

このように、

 

 

へこみが無くなって、綺麗になりました!

 

 

軽いへこみや傷には有効ですので、ぜひ試してみてください!

 

このように自分自身でメンテナンスが出来るのも、無垢材ならではですね。

 

 

ぜひ展示場で無垢材の質感を感じてみてください。

 

 

では来週またお会いしましょう!

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全218ページ中)

ページトップへ