スタッフブログ

安全大会!

新谷 和代 自己紹介へ
2012/07/03(火) 日々のこと

こんばんは。今日はヒドイ雨でしたね。

警報が出ていた地域もあったようです。朝通勤するだけでびしょ濡れになったりと何かと大変ですが、暑い夏がやって来ることを思うと、今のうちに自然界に充分貯水しておくことはとっても大事です。恵みの雨に感謝です。

 

さてさて今日は、丹波で弊社主催の「安全大会」なるものがありました。

西宮のメンバーも全員参加です。

この安全大会では、日頃弊社が行う工事にご協力頂いている業者さんに集まって頂いて、皆で工事における安全意識を高めます。

 

工事は常に危険と隣り合わせです。一歩間違えればとんでもない大事故に繋がります。

万が一そのようなことが起これば、お客様の夢や希望に大きな傷をつけてしまう事にもなりかねません。絶対に事故を起こさないように、工事に携わる者が、毎年こうして集まって確認しあうのです。

 

私は去年までは西宮展示場で留守番をしていたので、この「安全大会」に参加したのは初めてでした。普段は業者さんとお出会いすることは殆どないので、どなたが何屋さんなのか、さっぱりと言っていいほど分からず、少々戸惑いましたが、約90社の業者さんがご参加下さったのを見て、この方々に支えられているお陰で、私達はお客様とお出会いできているんだなぁと感謝の気持ちでいっぱいになりました。ご参加頂いた業者様ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

「安全大会」の2部では、ゴキブリだんごで有名な、株式会社タニサケの会長さんの講演を聞きました。その講演の中で、心の偏差値という言葉が出て来ました。偏差値と聞くと

学生時代を思い出します。進学の時にはそんな物差しで頭がいっぱいだったような気がします。また上げようと思ってもそう簡単に上がるものではありませんでした。でも今日聞いた心の偏差値はその人の心の持ちようで、いくらでも上げることは可能です。確かに心の偏差値の高い人は、何をするにしても幸せだろうと思います。人を思いやる心、感謝する心、感動する心。。。色んな事に挑戦してそういう心を養って、人としての心の偏差値をあげていきたいなと思いました。

 

こうして建物づくりに携わる者みんなが、心豊かに、そして元気に明るく、お客様の夢実現のお手伝いをしていく想いを固めました。皆さま今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

記事一覧|2012年7月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ