スタッフブログ

終わりは始まり

2012/12/01(土) 家づくりのこと

こんばんは。ウィンディ戸田です。

 

本日は、篠山市にて地鎮祭を執り行いました。

 

午前中は西宮市でも晴れていたので、傘は持たずに出てしまったのですが

現地に近づくと、やはり雨模様。

 

「やはり」と言いますのも、弊社の地鎮祭は相当の確率で雨が多いのです。

 

周辺地域は降っていなくても、そこだけ降っているなんてことも。

 

でも、そのたび越木岩神社の宮司さんがおしゃっていただくことは

昔は神社を建立するときは、あえて雨が降るのを待ってから着工していたというお話し。

 

それは、何より雨は「清め」の意味をもつということ、

そしてもう一つは「雨降って地固まる」といわれるとおり

地盤が締まるという意味があるということ。  だ、そうです。

 

今日の冷たい雨は清めの威力も強いことだったでしょう。

我々もいっそう気持ちを引き締めて着手するばかりです。

 

そして、私の予定としては、明日はうって変わって

工事が完了したお家のお施主様検査があります。

 

「着工」と「完了」工事の始まりと終わりですが

完了はこれから長いメンテナンスという始まりでもあります。

記事一覧|2012年12月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ