スタッフブログ

提案型規格住宅「風の木箱』が誕生しました!!

2013/07/01(月) 家づくりのこと

みなさまこんばんは。

早いもので、今日から7月ですね。

 

本日7月1日、みなさまにご報告があります。

 

実は、今年に入ってからスタッフで、家づくりに

ついて真剣に考えてきました。

「家って何をするところなんだろう?」

「豊かな暮らしってどんな暮らしなんだろう?」

「本当に必要なものはなんなんだろう?」

そんなことを考えて考えて・・・。

 

私たちが、「家」というひとつの形にしたものが『風の木箱』です。

 

現代の暮らしは、便利なものが溢れています。

しかし、その反面無くしたものも多いのではないでしょうか?


自分で考えること。

手や足を使うこと。

工夫すること。

手間をかけること。

etc

 

実はこの不便さにこそ、豊かさを感じていたのではないでしょうか?

例えば、家庭菜園でお子様とどんな野菜をつくろうかと相談し

種を植え、水をやり、草を引き・・・。

育ったものを収穫し味わう。見てくれはスーパーのものには到底

勝てるものではないが、それ以上に愛おしく、美味しいと感じる。

考え、つくり、育てる過程が、そう感じさせるのでしょう。

『風の木箱』は、住み手自らが手を加えられるようにと、あえて「余白」を残しました。

それは、自分の居場所を育てることを楽しんで頂きたい!という私たちからの

想いなのです。

まだできたてホヤホヤで、ホームページもありませんが、少しでも興味を

もたれましたら是非、お問い合わせ下さい。

記事一覧|2013年7月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ