スタッフブログ

紫陽花の花言葉

濵田 早紀 自己紹介へ
2019/07/08(月) 家づくりのこと

こんにちは!

何故か、画像が挿入できず・・・長々と文章ばかりで失礼いたします。

次週のブログで載せたかった画像のせますね!

 

梅雨の時期は雨ばかりでジメジメとうっとうしいですが、見方を変えると

 

しっとりと落ち着きもあり、雨の中の紫陽花は綺麗で絵になり、夏の訪れを感じる風情もあります。

 

そして紫陽花には、花言葉で花びらが身を寄せ合っている姿から「家族団欒」の意味もあることご存知ですか?

 

「も」と書いたのは、紫陽花は「移り気」という花言葉が主なんです。

 

でも、今回は「家族団欒」の花言葉が吉住の家づくりにぴったりなので、興味がひかれました。

なぜか・・・吉住の家づくりは「家族の一体感」です。現代ではなく、昔々の家を思いだしてください。

 

あっ!サザエさんの家を思い浮かべてください。丸いテーブルを家族全員で囲ってご飯を食べている

 

イメージ強くないですか?

 

そんな「家族」を意識した間取りを「広がり間取り」とよんでいます。主に・・・

 

  • 廊下をつくらず、共有スペースとして活用
  • 吹抜け

 

あとはリビング階段など、家族の気配をどこにいても感じること。

 

部屋に閉じこもらず自然にリビングに集まるような家づくりを目指しています。

 

それを感じて頂ける展示場へぜひお越しください!

 

他担当もブログであげております、「三田展示場」オープン!実感しにきてみてください。

 

前回の担当に続き、ちょっこっとご紹介♪(来週のせます・・・笑)

 

それに・・・・梅雨なのに家の中がジメジメしていない体感もできます!!

 

その秘密は・・・実感してのお楽しみで♪

記事一覧|2019年7月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ