スタッフブログ

荻野 幸子 自己紹介へ

芒種の候

2021/06/13(日) 日々のこと

皆さま こんにちは (^^)/

丹波展示場・こだま館の荻野です。

雨の日曜日 いかがお過ごしですか?

 

この6月の中頃を二十四節気では【芒種】といいます。

(穂などが出る植物の種をまくころという意味があるようです。)

またこのころから雨がよく降る時期でもあり、アジサイが綺麗にさきますよね

 

↑ ↑ こだま館のアナベル やはり雨が似合います

西宮の展示場のアナベルは無残にも誰かに切り取られてしまったようで

手入れをしてこれからという時に残念でなりません。(-_-;)

 

ところで、アジサイ(切り花)を長持ちさせる方法はご存じですか?

茎を切った時切り口の中心に綿みたいなものがありますが

それを少し取り除いて水に入れてやると、長持ちします。

 

梅雨の長雨が続くと気分が滅入ることもあろうかと思いますが、

家の中に1輪でいいので 季節の草花を飾って生活に潤いを持たせてみてください。

 

 母は太陽!! 明るい笑顔で(気分を上げて)家族を元気にしてあげてくださいね

 

三田展示場のイベントのご案内も掲載しております。

ご来場お待ちしております。(^^)/

 


インスタはこちらをクリック

FBはこちらをクリック

友だち追加

お友達登録お願いします

(クリックしてね)

 

記事一覧|2021年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ