スタッフブログ

竹本 伸子 自己紹介へ

諸費用 Part2

2021/07/31(土) その他

こんにちは!

毎日暑い日が続きますね。
私はここ数年、サプリの接種に割と力入れています。
老化防止  免疫力向上のためです。
ビタミンC、 亜鉛などを取り入れて、この暑さと、
コロナに打ち勝てる身体を手に入れましょう!
あ!睡眠時間も大切ですよ~


さて、今日も住宅購入に係る諸費用のPart2です。
なんだか読む気がしないです、とご指摘もいただきましたが、これが大切な話なんですね。
知ってて損はない話なのですが、ここからはさらっと行きますね。
(関係のない人は次のページへ~)


税金の続きから
(まとめて総称)「固都税」についてです。
まとめてといったのは主に不動産業界では固定資産税と、都市計画税のことを合わせて「固都税」と言ってます(^_-)
固定資産税は不動産取得後毎年納付する税金で、都市計画税は市街化区域にマイホームが
ある場合、固定資産税と一緒に支払う税金なんですね。
それぞれ、地域や不動産の広さ、築年数などで評価額が変わります。
どちらも期間限定ですが軽減税率が適用されているところです。

そして税金最後はよくご存じの消費税です。
不動産会社等の事業者と取引した場合に、建物についての工事費や、建物の価格に
10%が課せられています。 一言で「消費税」と言ってしまいますが、
内訳は消費税7.8%と地方消費税2.2%となっているものです。

税金については以上です。
こう見ると、税金の種類多いですね"(-""-)" 種類をたくさん作ることで、
行政としては、収入をいろんなところから得てる、ということなのでしょうね。


住宅取得時に必要な諸費用、申し訳ないですがまだあります(-_-;)
土地購入時の仲介手数料、住宅ローン取り組み時の諸々手数料等々。
続きはまた次回です。


兵庫県も2日から蔓延防止重点措置対策が取られるとのこと
まったくあーあ、です
8月いっぱいは宅飲みで、オリンピック楽しみましょう。

ではまた次回
FP/竹Pでした。

 

記事一覧|2021年07月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ